弁護士にインターネット被害の相談や交通事故・労働相談などをお考えなら石川県の【金沢かなで法律事務所】へ。
  • TEL: 076-259-0250
  • 【初回相談30分無料】石川県金沢市の弁護士

弁護士にインターネットに関する被害(誹謗中傷の書き込み)の相談をするなら

弁護士にインターネットに関する被害(誹謗中傷の書き込み)の相談をするなら

弁護士インターネットに関する被害の相談をしたい方は、【金沢かなで法律事務所】をご利用ください。

石川県全域の依頼を対応しており、誹謗中傷書き込みをはじめ、インターネットに関する被害の相談を承っています。

2人の弁護士が、皆様のお悩みに真摯に向き合いアドバイスをしますので、何にお悩みなのかお教えください。

インターネット被害にまつわる疑問~加害者の特定は可能なのか?~

インターネット被害にまつわる疑問~加害者の特定は可能なのか?~

無料のブログなどで自身が誹謗中傷されており、加害者(書き込みを行った人物)に損害賠償を請求したい場合、加害者の特定は可能なのかどうか疑問に感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

結論から申し上げれば、「発信者情報開示請求」という手続きにより、加害者を特定することができる可能性があります。発信者情報開示請求とは、インターネットサービスプロバイダ・ブログの運営者などに対して、書き込みを行った人物の情報を開示するように求める手続きを指します。

プロバイダ責任制限法の第4条1項には「氏名、住所その他の侵害情報の発信者の特定に資する情報であって総務省令で定めるもの」と記されており、発信者情報開示請求を行うことで、総務省令で定められている情報(氏名、住所、メールアドレスなど)が開示されます。

プロバイダ責任制限法とは、正しくは「特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律」という名称で、インターネットの普及によって起こり得るトラブルに対処するべく制定された法律です。

誹謗中傷に悩まされており、発信者情報開示請求を行いたいという場合は、法的な知識が必要不可欠ですので、ぜひ【金沢かなで法律事務所】にお任せください。

弁護士にインターネットに関する被害の相談をしたい方は【金沢かなで法律事務所】へ

弁護士にインターネットに関する被害の相談をしたい方のお問い合わせを、【金沢かなで法律事務所】は随時お待ちしています。初回の相談は30分無料ですので、「費用が気になる」という方も気軽にご相談いただけます。

また、相談を受けた後、契約となった場合、別途相談料はいただきませんのでご安心ください。

お役立ちコラム

弁護士にインターネットでの被害を相談するなら【金沢かなで法律事務所】

名称 金沢かなで法律事務所
住所 〒921-8173 石川県金沢市円光寺2丁目22番1号メゾン風2階
TEL 076-259-0250
URL http://kanazawakanade-lawoffice.com