弁護士にインターネット被害の相談や交通事故・労働相談などをお考えなら石川県の【金沢かなで法律事務所】へ。
  • TEL: 076-259-0250
  • 【初回相談30分無料】石川県金沢市の弁護士

石川県で交通事故に関する悩み(裁判、過失の割合、保険金の請求など)を抱えている方は【金沢かなで法律事務所】へ

石川県で交通事故に関する悩み(裁判、過失の割合、保険金の請求など)を抱えている方は【金沢かなで法律事務所】へ

石川県交通事故に関する悩みを抱えている方は、【金沢かなで法律事務所】にご連絡ください。

裁判過失の割合についての相談、保険金・損害賠償の請求など、交通事故に関する様々なサポートが可能です。

一刻も早く依頼者様の悩みが解決できるように、スピーディーに対応させていただきますので、ぜひご依頼ください。完全個室でお話は伺います。

交通事故の被害者にお伝えしたい知識~自賠責保険の請求は被害者でも行える~

交通事故の被害者にお伝えしたい知識~自賠責保険の請求は被害者でも行える~

自賠責保険の正式名称は「自動車損害賠償責任保険」と言い、内容は自動車損害賠償保障法で定められています。

車やバイクは自動車損害賠償保障法に基づき、自賠責保険に加入していなければ運転することはできません。そのため、基本的には交通事故が起きた場合、加入者は、被害者に損害賠償を支払い、その支払った分を補填すべく、保険会社に対して、保険金を請求(15条請求)できます。

しかし、損害賠償を支払う能力が無い場合、被害者も16条請求(被害者請求)と呼ばれる方法を利用して、賠償金を受け取ることが可能です。自動車損害賠償保障法第16条には、「第三条の規定による保有者の損害賠償の責任が発生したときは、被害者は、政令で定めるところにより、保険会社に対し、保険金額の限度において、損害賠償額の支払をなすべきことを請求することができる。」と定められており、この規定を根拠に被害者は16条請求を行えます。

16条請求は加害者に対してではなく、自賠責保険会社に直接請求ができる制度で、行うためには書類を用意した上で、手続きを進めていかなければなりません。手続きは手間がかかるものですので、16条請求を行う場合は、石川県の【金沢かなで法律事務所】にご相談ください。お話を伺った上で、的確にアドバイスさせていただきます。

石川県で交通事故に悩む方に最適なリーガルサービスを提供

石川県で交通事故に悩む方に最適なリーガルサービスを提供するために、【金沢かなで法律事務所】では全ての案件を弁護士2名体制で対応しています。どのような悩みも真摯に耳を傾けますので、どのようなこともお話ください。何度でも丁寧にお答えします。

お役立ちコラム

石川県で交通事故によるお悩み(損害賠償請求など)は【金沢かなで法律事務所】へお任せください

名称 金沢かなで法律事務所
住所 〒921-8173 石川県金沢市円光寺2丁目22番1号メゾン風2階
TEL 076-259-0250
URL http://kanazawakanade-lawoffice.com