弁護士にインターネット被害の相談や交通事故・労働相談などをお考えなら石川県の【金沢かなで法律事務所】へ。
  • TEL: 076-259-0250
  • 【初回相談30分無料】石川県金沢市の弁護士

石川県で労働相談をしたい方はお問い合わせを~内定取り消し、未払いの残業代の請求など何でもご相談ください~

石川県で労働相談をしたい方はお問い合わせを~内定取り消し、未払いの残業代の請求など何でもご相談ください~

石川県労働相談をしたい方は、【金沢かなで法律事務所】にお問い合わせください。

労働問題(内定取り消しや未払いの残業代の請求など)をはじめ、交通事故や相続問題、インターネット被害など、幅広い悩みに対応しています。

迅速かつ丁寧にサポートしますので、悩みは何でもお話しください。真摯に耳を傾けた上で、最適なリーガルサービスをご提供します。

未払いの残業代を請求する際は証拠が重要

未払いの残業代を請求する際は証拠が重要

未払いの残業代を請求する場合、ポイントとなるのが「証拠の収集」です。証拠がないと残業をしたことが証明できないため、しっかりと集めていく必要があります。

証拠として役立つものはたくさんあり、例えばタイムカードは労働時間を証明する上で有力な証拠の1つです。従業員の労働時間を管理する方法は企業ごとに異なるものの、タイムカードに時間がきちんと打刻されている場合は、コピーを取っておけば証拠として利用できます。

しかし、企業によってはそもそもタイムカードを活用していない、もしくは労働時間をタイムカードで管理していない場合もあります。そのような時は、メールやパソコン、業務日報などを調べ、明らかに残業をしたと分かる情報が見つかれば、それを証拠として役立てることも可能です。

未払い残業代の請求権は、法律(労働基準法第115条)によって2年で時効にかかりますので、請求を行う場合はなるべく早くご相談にいらしてください。石川県の【金沢かなで法律事務所】では、労働相談を承る法律家として的確にサポートできるように、税理士や社会保険労務士とも連携をしていますので幅広い問題に対応可能です。

労働相談は石川県の【金沢かなで法律事務所】へ

労働相談を石川県の金沢市で承る【金沢かなで法律事務所】では、男性・女性弁護士の2名が在籍しており、相談時に担当弁護士を指定することもできます。堅苦しくなく気軽に相談しやすい環境を整えていますので、初めて法律事務所を利用する方もご安心ください。

お役立ちコラム

石川県で労働相談をお考えの方は弁護士が2名在籍している【金沢かなで法律事務所】へ

名称 金沢かなで法律事務所
住所 〒921-8173 石川県金沢市円光寺2丁目22番1号メゾン風2階
TEL 076-259-0250
URL http://kanazawakanade-lawoffice.com